FC2ブログ

かされもの





・・・おかしいな。何かを誰かに貸したままだった気がするんだが。


うーむ・・・。


あ!そうだ!あいつに俺の心を貸したままだったんだ!

返せよ俺の心!




・・・そういえば俺があの子から借りた心はどこにしまったっけな。

えーと?いつかの砕け散った夢ばかり詰め込んでおいた
このポケットの中だっただろうか。


・・・・・・ああ!なんてこった!!

物を入れすぎたせいかポケットに穴が開いちまってやがる。
あの子の気持ちもどっかに落としてきちまった!!・・・けっ!




・・・とかなんとか思いながら散歩していると
いつか借りたはずの誰かの心を道端で見つけて
拾えたりすることがあるんです。

・・・それに後になって僕の心を返却しに来てくれる人がいると、
やっぱり貸したんじゃなくてあげたんだったと気づくわけです。

だからね、君もそれ好きに使っていいよ。
それをどうしようが君の勝手だし僕一人で持っているのは重荷だからね。




・・・なんていうことを道端にいる駄犬相手に話しているわけですよ。
・・・まあ受け取ってもらえねぇし、そろそろ止めようかな。・・・・・・・あぁ。
この重荷は川に捨てたり風船に詰めて天高く飛ばしたりしてやろうか。

       どうだろう神様、俺からのプレゼントは。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

憂愁少年

Author:憂愁少年
元々作詞作曲の修行をしていたつもりがいつの間にか詩作に励んでいた人です。

まだまだ荒削りですが、じっくりじっくり上手なものが書けるようになりたいです。作風も決まってなく、文章の雰囲気の揺れ幅があるかもしれません

大学生になり活動もゆっくりになりました。

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カテゴリ
最新トラックバック
著作権について
著作権は放棄していません。 転載は承諾を得ていただきますようお願いします!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

読者数
閲覧者数
現在の閲覧者数:
FCブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村ランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
リンク
twitter
RSSリンクの表示
QRコード
QR