スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の影



背後にある 自分の影ばかり追いかけていても
光からは遠ざかり 
その自分の影は次第に輪郭を失っていく。
そして薄闇にとりかこまれる。
だけど 光へと近づけば近づくほど
背後についてくる影は その輪郭を濃くしていく。


過去にある「自分らしさ」と思うものばかり追いかけていても
将来の夢からは遠ざかり 
その自分らしさと思うもの自体を見失ってしまう。
そして形容しがたい暗い気持ち、
もやもやした気持ちに取り囲まれる。
だけど 将来の夢を追えば追うほど 自分の後ろに
自分らしさというものはついてくる。


人一倍 眩しい場所に努力して向かっていった人ほど
人一倍 誰よりも鋭く濃い影を
周りには見えない
その背後に背負っているのかもしれないよ。

自分の影を追うんじゃない、自分の影が後からついてくるんだ。




以前に本当はもっとうまく書きたかったのに
上手くかけなくて下書き保存したと思われるものです。
僕の今の実力でも上手くかけそうにないので 
とりあえずある程度形にして投稿してみました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

憂愁少年

Author:憂愁少年
元々作詞作曲の修行をしていたつもりがいつの間にか詩作に励んでいた人です。

まだまだ荒削りですが、じっくりじっくり上手なものが書けるようになりたいです。作風も決まってなく、文章の雰囲気の揺れ幅があるかもしれません

大学生になり活動もゆっくりになりました。

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カテゴリ
最新トラックバック
著作権について
著作権は放棄していません。 転載は承諾を得ていただきますようお願いします!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

読者数
閲覧者数
現在の閲覧者数:
FCブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村ランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
リンク
twitter
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。