FC2ブログ

白い雲をただ見つめていた



空の青にぽっかりと浮かぶ 白い雲に見とれていた
憧憬心がないと言えば嘘になるかもな
窓の外に見える景色 それさえも他人事のようで
世界に忘れられている 無表情な日々

ありきたりな僕が一人で逃げたところで
一人じゃ笑えないと気づいて涙も出ない

自由を求めて逃げ出した それが自由になることだと思ってた
だけどさ 何もせず座っている 僕はあの雲とは違うよな

空は淀み 雨が降って 心揺らす雨音のシャワー
世の中の汚いところ洗い流して
そんな雨が好きだったけれど ただの気のせいかもしれない
今日も目に映る世界は汚れるばかりで

意味もなく時間が流れていく それは自由とは決していえなくて
空模様気にしているところで 部屋の中にいるから無関係か

雲をつかめると思ったあの日も
虹を渡れると思ったあの日も
全部全部帰ってこないから
虹の始まりを探すのはやめた

雨やみ朝が来て 鳥歌い 夜にいる僕を呼ぶ白い声
遠くに見えている薄い虹 僕の目がそう見させているのか
あの雲みたいにとりあえず 歩き出すしかないな そうだよな
いつまでもこの部屋にいないで 立ち上がって出ていかないとな

雲をつかめると思ったあの日も
虹を渡れると思ったあの日も
きっときっと続いていたんだな
虹の始まりにいつでも立てる


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

憂愁少年

Author:憂愁少年
元々作詞作曲の修行をしていたつもりがいつの間にか詩作に励んでいた人です。

まだまだ荒削りですが、じっくりじっくり上手なものが書けるようになりたいです。作風も決まってなく、文章の雰囲気の揺れ幅があるかもしれません

大学生になり活動もゆっくりになりました。

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カテゴリ
最新トラックバック
著作権について
著作権は放棄していません。 転載は承諾を得ていただきますようお願いします!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

読者数
閲覧者数
現在の閲覧者数:
FCブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村ランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
リンク
twitter
RSSリンクの表示
QRコード
QR