スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボット


規則正しく生活をして 毎日予定通りに過ごして そうやって一日をやって

「そんなんじゃ ロボットみたいだ」 そういって意味もなく歯向かっていた

部屋を散々散らかして カーテンを閉め切って 

毎日そこで声にも出さず思い切り叫んで

「そんなお前はダメなやつだ」 そうやって聞こえてくる声に責められていた


無音の強烈な叫び声が 体を駆け巡る その間だけ気が紛れてくれる


規則正しくもない生活を繰り返して どうしようもない夜に逃げ込む 

そんなやつよりも

規則正しい生活をこなしつづけて 少しずつ進んでいくような 

ロボットの方が断然良いじゃないか



透明な血も流れないこの心が干乾びてしまう前に

ロボットでも 誰かの掌の上でも何でもいいから

僕は早く日常に戻らなければならない
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

憂愁少年

Author:憂愁少年
元々作詞作曲の修行をしていたつもりがいつの間にか詩作に励んでいた人です。

まだまだ荒削りですが、じっくりじっくり上手なものが書けるようになりたいです。作風も決まってなく、文章の雰囲気の揺れ幅があるかもしれません

大学生になり活動もゆっくりになりました。

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カテゴリ
最新トラックバック
著作権について
著作権は放棄していません。 転載は承諾を得ていただきますようお願いします!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

読者数
閲覧者数
現在の閲覧者数:
FCブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村ランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
リンク
twitter
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。